91

温泉の誘惑

僕はちょくちょくと週1ほどで銭湯にいきます。

僕が銭湯にはまった理由は、たまたま近くの温泉場の無料券が当たりその券を使って銭湯にいったところ、平日だったのでちょうど僕一人だったのです。

一人気ままに入浴を満喫

男一人風呂一人の銭湯はどこか静かく、しかし和やかでとても落ち着いてはいることができました。

その時ちょうど僕はいろいろと人生について悩んでいたところだったのでなんか温泉が心に沁みてしまって。

静かな銭湯で温まりながら空を見上げふと思ったんです。

なんか悩んだときとか困ったときは銭湯にこよう。

と。

銭湯は家でのお風呂と違い、とても広いので落ち着くことができるし、なによりあったかいんです。

そして心も体もあったかくなるんです。

もちろん家でのお風呂も違った魅力もあり、良いのですがたまにくる銭湯への誘惑にはなかんか適いません。

懐にも優しい癒やし空間

97それに近くのおんせんは500円というワンコインで入れるナイスな銭湯なのでとてもいきやすいのです。

さらに今僕は、500円貯金をしているのである程度貯まったら1枚だけ抜いて銭湯にいってます。

ほんとに今では僕にとっておんせんはお金を払ってでもいきたいところですし、いつも癒されるのであの誘惑にはやはりかないません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事


おすすめ記事